独立前の事前準備について

美容師として今後独立を目指している人は多いのですが、今の時代美容業界はかなり不景気で独立出来たとしても潰れていってしまう美容室・美容院は多くあります。
そこで、今後独立を考える皆さんへ今やっておきたい事とポイントについて解説していきたいと思います。

雇用・人材・人脈について

独立したあなたと共に働いていく人材は重要な存在なので良い人材を確保しておかなければいけません。
そして機材を扱う際にディーラーとのやり取りも必要ですので、独立前からそういった業者との関係を作っておく事が大事です。
また独立後直ぐには新規客の定着は難しいですから、雇われている間に指名客を掴む事も大事です。

店舗PR・経営について

どれだけあなたの美容室が良い所であっても店舗PRが乏しければ集客は難しいのです。
ターゲットとする年齢層・立地条件・プロデュース力の全てがポイントとなります。
また雇用の際にも直ぐに辞めずにお店で働いてもらえるにはどうすればいいのか?その教育力も必須となります。
どれだけ技術力が高く顧客が定着しても、給料を払い続ける事はとても大変です。
そうならない為にも、店舗PRと経営力は非常に重要なものなのです。
どうですか?資金を貯めて店舗をオープンすればそれで全て成功するわけでない事はご理解頂けましたか?
独立して終わりではなく、そこから経営し続けられる事が大事な事なのです。
ですので、これから独立を目指す皆さんは資金を貯める事だけに集中せず、人脈を広げ顧客を固めておく事を常に頭に入れておきましょう。
それと並行して経営のスキルを身につけおかなければいけないので、自分なりに講習会を受けてみたり、勉強してスキルアップしておく事も大事な事ですよ。

関連する記事